ルーシー・モード・モンゴメリーの小説を作者の孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーが製作総指揮で映画化した「赤毛のアン」、見たいですか?

Pocket




ルーシー・モード・モンゴメリーの小説を作者の孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーが製作総指揮エラ・バレンタイン主演、ジョン・ケント・ハリソン監督で映画化した「赤毛のアン」(原題 L.M. Montgomery’s Anne of Green Gables)、5月6日(土)公開。
名作児童文学の新たな実写映画化、見たいですか?

カナダのプリンス・エドワード島を舞台に老兄妹の家にやってきた赤毛の少女アンが様々な騒動を巻き起こしながらも成長していく…

プリンス・エドワード島に住む年配のマシュウとマリラ兄妹の家「グリン・ゲイブルス」に赤毛の少女アンがやって来る。手違いからやって来たアンに最初は戸惑っていた兄妹だったが、アンの楽しいおしゃべりに引き込まれていく。アンは周囲の人々と交流し、時にはケンカもしながら、グリン・ゲイブルスに欠くことのできない一員となっていく…

ルーシー・モード・モンゴメリーの小説を作者の孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーが製作総指揮、数多くのテレビドラマを手掛けてきたジョン・ケント・ハリソンが監督を手掛けて実写映画化。
アンにはオーディションで選ばれたカナダ出身のエラ・バレンタイン
アンのよき理解者となるマシュウにはマーティン・シーン、厳格だが愛情深いマリラにはサラ・ボッツフォード

世界一美しいと言われるプリンス・エドワード島の四季を背景に描かれるアンの世界。どんな「赤毛のアン」の物語が描かれるのか、楽しみです。

「赤毛のアン」公式サイト

「赤毛のアン」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。