ダニエル・クレイグ主演のシリーズ22作「007/慰めの報酬」、BSジャパンで18日(金)放送。

Pocket

ダニエル・クレイグ主演のシリーズ22作「007/慰めの報酬」、BSジャパンで3月18日(金)放送。
007_慰めの報酬
イアン・フレミングの原作マーク・フォスター監督ダニエル・クレイグ主演で映画化したシリーズ22作「007/慰めの報酬」(原題: 007 Quantum of Solace)
2009年1月24日(土)に公開され、興収19.8億円の大ヒット。
初めて運命を感じた女性を失い復讐心に駆られたジェームズ・ボンドが諜報員としての使命との間で揺れながら闇の組織へ立ち向かう…

初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。政府転覆と天然資源の支配を目論むグリーンの計画阻止に動く…

ジェームズ・ボンドには今作で2作目となるダニエル・クレイグ
ボンドの上司「M」にはおなじみのジュディ・デンチ
美女カミーユにはオルガ・キュリレンコ。ドミニク・グリーンにはマチュー・アマルリック
「ネバーランド」のマーク・フォスターが監督

ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる2作目。ダニエル・クレイグならではの魅力が楽しめます。

★「007/慰めの報酬」(二ヶ国語)
BSジャパン 金曜名画座
3月18日(金)
20:00~21:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。