クリント・イーストウッド監督、主演、ケヴィン・コスナー共演「パーフェクト ワールド」、テレビ東京で17日(木)放送。

Pocket

クリント・イーストウッド監督、主演ケヴィン・コスナー共演のヒューマン・ドラマ「パーフェクト ワールド」、テレビ東京で3月17日(木)放送。
パーフェクト・ワールド
クリント・イーストウッドが監督、主演ケヴィン・コスナー共演で描いたヒューマン・ドラマ「パーフェクト ワールド」(原題 A Perfect World)
1993年12月11日(土)に公開され、配収17億円。
完璧な楽園”パーフェクトワールド”を目指して逃走する孤独な脱獄犯と人質となった少年の心の交流を描く…

1963年のテキサス。脱獄犯ブッチ・ヘインズは、8歳の少年フィリップを人質に逃亡を続けていた。フィリップを人質に逃げるブッチが目指すのは、この世に残された唯一のひとつの完璧な楽園”パーフェクトワールド”。追い詰められ、凶暴性をむき出したブッチは、一夜の宿を提供してくれた男に銃を突きつける…

クリント・イーストウッドが監督、主演
脱獄犯ブッチ・ヘインズにはケヴィン・コスナー
州警察署長のレッド・ガーネットにはクリント・イーストウッド、8歳の少年フィリップにはT・J・ローサー
ローラ・ダーンほかが共演。

脱獄犯と人質の少年の心の交流をクリント・イーストウッド監督が優しく滋味たっぷりに描いたロード・ムービーの秀作。ケヴィン・コスナーとクリント・イーストウッドの競演が光ります。

★「パーフェクト ワールド」(二ヶ国語)
テレビ東京 午後のロードショー
3月17日(木)
13:35~15:35



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です