コリン・ファレル主演でリメイクしたSFアクション大作「トータル・リコール」、テレビ東京で13日(水)放送。

Pocket

コリン・ファレル主演でリメイクしたSFアクション大作「トータル・リコール」、テレビ東京で1月13日(水)放送。
トータル・リコール02
アーノルド・シュワルツェネッガー主演で大ヒットしたSFアクション大作をレン・ワイズマン監督コリン・ファレル主演でリメイクした「トータル・リコール」(Total Recall)
2012年8月10日(金)に公開され、興収10.2億円。
記憶を作り変えられていた男ダグラスが、真実を追求するために奔走する…

人工的な記憶を植え付けることが可能になった近未来が舞台。記憶を塗り替えられていたコロニーの工場で働くダグラスが謎の陰謀に巻き込まれ、本来の記憶を取り戻すために階級社会を覆し、世界の運命を変える戦いへと巻き込まれていく…

フィリップ・K・ディックのSF小説「記憶売ります」をポール・バーホーベン監督がアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化し、大ヒットした「トータル・リコール」。
「ダイ・ハード4.0」のレン・ワイズマン監督コリン・ファレル主演でリメイク。
コロニーの工場で働くダグラス・クエイドにはコリン・ファレル
妻のローリーには「アンダーワールド」シリーズのケイト・ベッキンゼール。ダグの運命を握る女性メリーナには「ニューイヤーズ・イブ」のジェシカ・ビール、クワトーにはビル・ナイ

1990年版とは設定など大きく変更になっていますが、VFXの技術はさらに進歩。ホバーカーでのカーチェイスやエレベーターでのアクションは圧巻。1990年版とは全く別の映画として楽しめます。

★「トータル・リコール」(二ヶ国語)
テレビ東京 午後のロードショー
1月13日(水)
13:35~15:35



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です