エディ・レッドメイン主演、トム・フーパー監督のドラマ「リリーのすべて」の海外版予告編はもう見ましたか?

Pocket

トム・フーパー監督エディ・レッドメイン主演で世界初の性別適合手術を受けた実在の人物を描いた「リリーのすべて」(原題 The Danish Girl)、2016年3月18日(金)公開決定。
海外版予告編が公開されていますが、もう見ましたか?
リリーのすべて
1930年に世界で初めて性別適合手術を受けたデンマークのリリー・エルベの実話に基づく勇気と愛の物語。

1930年のデンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナーは、肖像画家の妻ゲルダと共に公私とも充実した日々を送っていた。そんなある日、女性モデルの代役を務めたことがきっかけでアイナーは自分の内側に潜んでいた”女性”の存在に気づく。”リリー”という名の女性として過ごす時間が増えていったアイナーは、心と身体が一致しない自分に困惑と苦悩を深めていく…

世界初の性別適合手術を受けたアイナー・ヴェイナーとその妻の実話に基づく物語を「英国王のスピーチ」でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパー監督が映画化。
風景画家のアイナー・ヴェイナーには「博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン
The Danish Girl02

The Danish Girl

妻のゲルダには「コードネーム U.N.C.L.E.」のアリシア・ヴィキャンデル
The Danish Girl03

ベン・ウィショーアンバー・ハードマティアス・スーナールツほかが共演。

アカデミー賞受賞のエディ・レッドメインとトム・フーパー監督がタッグを組み、どんな愛の物語を見せてくれるのか、今から楽しみです。

「リリーのすべて」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です