「ガメラ」シリーズ50周年記念の「GAMERA」の特別映像はもう見ましたか?

Pocket

1965年にシリーズ第1作「大怪獣ガメラ」が公開されてから50年。
「ガメラ」シリーズ50周年を記念して、石井克人監督「GAMERA」特別映像が米ポップカルチャーの祭典「ニューヨーク・コミコン2015」で公開。
ガメラ生誕50周年
特別映像はもう見ましたか?
4分のフルバージョンです。
https://www.youtube.com/watch?t=7&v=8HH0k_HNjBA
数多くの映画やCM、「キルビル Vol.1」のアニメパートを手掛けた石井克人が監督
今回公開された映像では東京にギャオスが来襲し、父親を食べられひとり生き残った少年マナフの姿が描かれています。
父親には宮藤官九郎、少年マナフには高橋琉晟
公式に公開された30秒のショートバージョンです。

シリーズ第1作「大怪獣ガメラ」が公開されたのが1965年11月27日(土)
東宝で大ヒットした「ゴジラ」に対抗して、大映が生み出した「ガメラ」。
大怪獣ガメラ
原爆の衝撃で目を醒ましたガメラが日本に飛来。北海道に上陸。自らのエネルギー源である炎を求めて発電所に向かい暴れまわる。世界中の科学者たちはガメラから地球を守るためあるプランを実行する…
監督は湯浅憲明
船越英二山下洵一郎ほかが出演。

KADOKAWAとしては今後も「GAMERA」の新プロジェクトを企画しているようで、どんなプロジェクトなのか、楽しみです。

「ガメラ」生誕50周年記念「GAMERA」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です